「黒パグ*まろ」今日もブヒブヒですよ!

「CooL*Dogs」のモデル犬&営業部長である「まろ」との日常を綴っております。ブヒブヒっとね♪

--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-15-Tue-19:14

【 +動物病院+ 】 なぜ3歳のまろが???

今日もブヒーっとです。



昨日、まろを動物病院へ連れて行きました。

左目がシパシパしていたのでね。

…で、やっぱり私の心配していたとーり、左目に傷がありました。

傷は角膜にちょっぴり線みたいのが入っていただけなので

傷自体はそんなに深くはないので軽症です。

今日はもうシパシパしていないし、クリクリお目目の

かわいいまろぽんに戻っておりますのでご心配なく~♪

080715-5.jpg

…ですが、目の検査をしてもらった時に思わぬ病気が発覚しました。

「白内障」です。眼球の角膜よりも内側にある水晶体が

白くにごり、ひどくなると失明する病気です。本来、白内障は

老犬がなりやすい病気なのに、なぜ3歳のまろが???

…先生曰く、まだ初期の状態なのでこれ以上ひどくならないように

点眼薬で防止しましょう…との事。にごった水晶体は元には

戻らないそうです。もし、失明したとしても手術して視力を回復する事は

可能との事。白くなって機能を失った水晶体の代わりにコンタクトレンズ

みたいなものを角膜の裏側に入れるそうです…。

そんなわけで、昨日からまろの大嫌いな目薬が3つ用意されました。

080715-1.jpg

↑この、写真の中央上のオレンジ色の瓶が白内障の目薬なんですけどね、

ラベルをみると「イヌ老年性初発白内障進行防止剤」って…

080715-2.jpg

いやいや、まろは老年じゃないぞ!と思いつつも、なんだか

言葉では言い表せない微妙な感じです。

水色の目薬2つは角膜の傷用のお薬です。

白い錠剤はフェラリアのお薬です。
(これって1錠2000円もするんですけど、なんだかお高くないですか?)



う~む。まろのお目目は見た目には白く見えないので

白内障と言われても、あまり実感できないのが正直なところです。

まろだって、まだ普通に見えているわけだしね。

白内障は生活習慣病ではないので、私が何をしてあげても

予防や回復する見込みはないんですよね。まろは今後、この病気と

一生つきあわないといけないわけですが、少なくともこれ以上進行しないよう

点眼だけはしっかりしてあげようと思います。まろが目薬をイヤイヤしたって

ママちゃんは頑張るよ~!目指せ、1日2滴です!

角膜用の目薬は1日3~4滴ですがね。

角膜の傷は1週間もすれば完治でしょう。



ふぅ~。なんだかいろんなことがありますねぇ。。。

病院へ行ったついでに、毎年恒例の血液検査もしてきたんですよ。

おかしなことに、まろの白血球の値が21000で異常に高いんですよね。

一般の正常値は6000~12000です。白血球は体を守るためのもので、

病気や怪我をしている時に値が高くなることもあるんです。

でもね、まろの場合は今年21000、去年19600、一昨年21600で

普通に高い値がでるんですよ。

「きっとこの子は高い値が正常値なんでしょう」と先生に言われました。

なんじゃ!?そりゃ!?って感じで、笑うしかありませんでした。

なんとも不思議な我が子です。笑

レントゲンを撮れば腰椎が1本少なかったとか、おかしなことばかりですが

でも、それが「まろらしい」のかもしれません。笑

おかしなまろぽんでもママは大好きだよ~

これから、目薬がんばろうね♪

080715-3.jpg

昨日のまろの体重は9.5kg。

フェラリア抗原検査、ミクロフェラリア検査ともに陰性でした♪

080715-4.jpg

まろぽん、お疲れさまでした。



にほんブログ村 犬ブログ パグへ
↑こちらもポチッ♪っとよろしくです


スポンサーサイト

COMMENT



2008-07-16-Wed-07:12
まろくん お目目お大事にね。
うちも目の状態はあんまりよくない状態です。。。
話は変わりますが 先日病院に行ったらヘルニアになりかけてるといわれ(初期)ショックで落ち込んでいました。
何が原因と言うより、黒パグは人の手が加わって作られた愛玩犬なので、基本的に弱いといわれました。
いろいろありますが、予防頑張るしかないって感じです。
まろくんも目薬頑張ってね。
こうめも目薬頑張るよーーー!!!

2008-07-16-Wed-10:03
こんにちは。
うちのうららも目に傷ができて、傷は治ったんだけど、色素沈着が残ってしまい、右の目は4分の1ぐらい黒く膜ができ、その部分は見えていない状態です。
これは治らないので、やはり点眼でこれ以上ひどくらないようにするだけとのこと。
言われたときはかなりショックだったけど、この先、万が一うららのお目めが見えなくなったとしても、かあさんはうららの目となりお世話するからねって誓いを新たにしたものです[絵文字:v-238
まろ君の白内障、早く発見されてよかったですね。
人間でも早期発見・早期治療、これが一番だもんね。

2008-07-17-Thu-00:23
メールありがとうございました。
早速、牛さんになりました。笑
サイズばっちりでしたよ~。
ファッションショー今日の記事でアップしましたよ~!
リンクの件。どんどん貼っちゃってくださいね!
ウチも貼らせてもらいましたよ!
これからもヨロシクお願いします。

眼は大切な部分で一生のおつきあいだから
早めの発見でよかったです。
点眼を続けるのは大変だと思いますが、
上手に続けられたらと思います。
まろママさん。頑張ってくださいね!

最初の写真の笑顔がお気に入りしました。
いつかお会いして遊べたらいいなぁ~って思います。

▼CHIHARUさん

2008-07-17-Thu-22:47
ご心配くださってありがとうございます。
…う~ん、やっぱり人が手を加えた犬種だから
どこか不自然なところがあるんでしょうね、きっと。
よく、純血種は弱いって言われるけど、それもちょっと納得かもです。
パグって歴史を辿れば1匹、2匹、3匹…と芋蔓式に増えてきた
わけでしょ。変な話、元を正せば近親相姦に近い状態で
繁殖してきたわけだから、どこかで遺伝子疾患がおこっても
おかしくないですよね。あっ、話がそれちゃいましたね。v-389

…こうめちゃんのヘルニアのなりかけは、生活習慣を少し
変えるだけで防ぐことができますから大丈夫ですよ!
CHIHARUさんが落ち込んじゃうと、こうめちゃんも困っちゃいますよ~。v-393
私はもう「しょうがないなぁ~、かわいいまろぽんのためだっ!」って
開き直っちゃってます。笑 なんてったって、私B型なもんで
サラッと流しちゃいますよ!笑笑
お目目の予防もお互いに頑張りましょう!というか、
我が子達に頑張ってもらいましょう。笑

▼うららままさん

2008-07-17-Thu-22:50
こんにちは♪
目の傷が最後まで残ってしまう事があるんですねぇ…。v-390
私もまろが白内障ですって言われた日にはショックでだいぶ凹みましたので、
うららままさんのお気持ちがよくわかります。点眼薬以外にはもう
どうにもできないのは、なんとももどかしいですよね。v-406
でも、きっとこのような病気になるのも、まろの運命であって
何かしらの意味があるのかな!?って思います。
私も、うららままさんと同様、まろのお目目が見えなくなっても
まろの目となっていつも傍にいてあげようと思います。

でも、ホントに白内障が早期発見できてよかったです。
きっと、目をシパシパさせなかったら病院へ連れて行くのも
遅くなっていたと思うし、フェラリアのお薬だけもらって
目の検査を受けずにそのまま帰ってたかもしれませんしね…。
うららちゃんも目薬頑張ってね!

▼コロまる一家さん

2008-07-17-Thu-22:53
こちらこそ、ありがとうございました。
さっそくファッションショーやっちゃいましたか!笑
ではでは、モデルv-529さん達をチェックしにいかないとね。笑笑

リンクの件、ご了承くださいましてありがとうございます。
今後もよろしくお願いいたします。

白内障はまだ初期症状でしたので、本当に早期発見できて
よかったです。見た目にも全くわからないので、たまたま目の傷を
検査してもらってラッキーだったのかもしれません。
点眼はまろがイヤイヤして大変ですが、スペシャルおやつと
褒め殺し作戦でなんとか差してます。笑
はやく慣れてくれるといいんですけどね。v-410

たまにかわいい写真が撮れるんですよね。たまに。笑
私もコロまる一家さんにお会いしたいです。
パグミには毎年参加しておりますので、その時には
お会いできるかな?

2008-07-18-Fri-23:28
まろくんのこと、とても心配しています。
ウチのコタは、パグミ前でしたが、ブドウ膜炎という眼病に罹り、発見が遅れたら、緑内障を併発していたところでした。
まろくんも、診断はショックだったと思いますが、初期に発見できたのはホント良かったですね。
まろママさん、とにかく点眼を頑張ってください!
コタも、目薬だけはダメ、と譲らないヤツだったのですが、何日か続けて点していたら、抵抗しなくなりましたヨ。どうも、恐怖心が先に立っていただけで、別に怖くないことが分かったら騒がなくなったような、そんな感じでした。
まろくんも、連続して点していれば、すぐに慣れてくるのではないかと思います。
まろくんも頑張れ~。

▼コタ父さん

2008-07-19-Sat-12:39
ご心配をおかけしております。m(_ _)m
パグさんには目の怪我&病気が付きものなんですね~。
コタくんも早期発見、早期治療でよかったですね♪
ウチの子も早く見つけられてよかったですよ!
白内障になってしまったのはショックでしたが、
毎日の点眼を欠かさなければ、今後も普段通りの生活が送れそうですのでね。
あとは目薬に慣れてもらわないとなぁ…A(^^;)…これがまた大変で…汗
手を踏ん張ってイヤーってされちゃうんですよ。。。
しかも目薬を点そうとすると顔の向きを上手に変えて断固拒否!だし。。。苦笑
まろにはスペシャルおやつと褒め殺し作戦で何とか頑張ってもらっています。
「目薬をするといいことがある♪」と覚えてくれれば、抵抗しなくなってくるとは
思うんですけどね。やはり食欲に勝てるものはないのでね、なんせパグですから~。笑
応援ありがとうがざいます♪

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。