「黒パグ*まろ」今日もブヒブヒですよ!

「CooL*Dogs」のモデル犬&営業部長である「まろ」との日常を綴っております。ブヒブヒっとね♪

--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-04-Sun-05:20

【 ヒーさん:ヒヨ子57号 】 ヒーさん退院しました!

今日もブヒブヒです。



昨夜、ヒーさんが退院しました!

100404-1.jpg

ちょっと痩せた感じではありますが、食欲もあり元気です♪
まだ、若干後ろ足がヨタついておりますが、入院生活で
筋肉が落ちてしまった事もあり、少しずつお散歩をさせて
しっかりと歩けるようにしてあげたいと思っています。

100404-2.jpg

残念ながら変色していた舌は半分ほど壊死してしまい、
変な形になってしまいました。でも、私が想像していたほど
ヒドイ感じではなくて、お水もフードも自力で食べられます。
…ただ、以前のようには上手く食べられません。
舌で舐めるという行動ができなくなってしまったので
フードは「かぶりつく」といった感じで、数回パクパクとして
喉元に移動させてから飲み込む、と言った感じ。
↓ごらんの通り、食べ終わったお皿も、周りに飛び散ったフードも
↓キレイに舐めることができません。

100404-3.jpg

ついでに、お口の周りも舐める事ができないので、食べた後は
↓こんな感じ。なんだか赤ちゃんみたいです。笑

100404-4.jpg

お水を飲んだ後は、首の辺りまでお水がダラ~~~ッとなり
その都度拭いてあげないと、いたるところが水びたしに
なってしまいます。ちょっと手が掛かるようになって
しまいましたが、ヒーさんは可愛いから許しますよ!笑

で、結局のところ病状の原因は分からずです。先生も
こんな症状は初めてです…と。一時期、あぶないかなぁ…と
思った事もあったそうですよ。ですが、またもや素晴らしい
回復力をみせてくれました!さすが、幾度と修羅場を
くぐってきたヒーさんですね!

肝臓の数値は下がりましたが、まだGPTの数値は若干高いそうです。
(この数値が高い=何か肝臓に障害をきたしている証拠です)
今後、肝臓サポートのフードをふやかして与えることで、
徐々に下がっていくかもしれません。時間が経つにつれ
肝臓の機能が改善されれば、数値も落ち着いてきます。
それまで、ゆっくりと自宅療養ですね。

ただ、舌に関しては何かしらの要因で極度の脱水症状に陥り、
血液不順!?血行障害!?を起こしたものだろう、との事でした。
それは肝臓と関係あるのか?ないのか?も不明です…。

また2週間後に、尿検査&血液検査を予定してます。

それと、お尻の穴のほうは、すっかり塞がっていて、
素晴らしい回復力を見せてくれました!
↓ほらね♪

100404-5.jpg

まだ傷口がかさぶたのようになってますので
美尻までもう一息って感じです♪

今回は、残念ながら若干の後遺症は残ってしまいましたが
何よりヒーさんが元気に帰ってきてくれた!それだけで
じゅうぶんです。ヒーさんにはこれからいっぱい幸せに
なってもらわないとね~♪

ご心配くださった皆様、どうもありがとうございました。
ヒーさんに代わり、心より御礼申し上げます。



あっ、そー言えば、またしてもまろさんの話題がでて
きませんでしたね。苦笑
まろはいつでも元気でーす♪
ヒーさんが入院していた間、ママを独り占め~♪
遠慮なく私の膝の上にドカッ!っと座りご満悦のようでした。(^^)

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
↑こちらもポチッ♪っとよろしくです


スポンサーサイト

COMMENT



2010-04-04-Sun-12:53
よかった!退院したんですねー。
すこし不自由なことは残ってしまったかもしれないけれど、こんな元気な姿を見れてよかったです。お尻もとってもきれいじゃないですか!!
ヒーさんもまろままさんも頑張ったんですね。
本当に頭が下がります。
パグって、食べた後は口を拭いてあげますよね?
うちはご飯の後はお口の回りと鼻のシワを拭いてきれいにするんですが、ヒーさんもそれと同じ。
面倒なんて思いませんよ(゚∀゚)ノ 手のかかる子ほど愛おしさも倍増って感じです。
まろままさんを見つめるヒーさんのお目目がなんだか甘えているようでとっても可愛い。
同窓会で会えるかな?どうだろう。。無理しないでね。。

▼ちはるさーん

2010-04-05-Mon-02:46
ヒーさん、無事に退院できました♪頑張ってくれましたよ!
(…私は何も頑張ってません!苦笑)
ご心配をおかけいたしました。まだ、GPTの数値が標準より
高いのが不安ではありますが、しっかりと栄養をとって
ゆっくりでも改善してくれればなー、と思います。

えっ!食べた後ってお口拭いてます!?
ウチはそんなこと全然してないですよぉ…。
口の周りに食べカスが付いたとしても、自分でペロン♪っと
舐めてキレイにしてくれているので、私はノータッチ!
ウチの場合は、散歩から帰った時に鼻の皺と口周りを
拭きます。うちの子、男の子だからお外でマーキングするん
ですよ。で、汚い電柱とか草むらとかに鼻を寄せたりするので
気になってゴシゴシ拭いちゃいます。ちょっと拭く理由が
違うんですけどねー。
ただ、ヒーさんは鼻まで舌がとどかなくなっちゃったので
食べカスも舐めれないし、鼻水が出たら垂れ流し状態に
なってしまうのでこまめに拭いてあげないといけません。
あっ、別に全然面倒だなんて思っていないので
大丈夫ですよ!だって、お口を拭いてあげている時は
あぁ~、なんて可愛いんでしょう♪って親バカしてますのでね。笑

同窓会に連れて行けるかは、ちょっと分かりません。
まだ本調子ではないようなので、もう少し様子を
見てからにしようと思っています。個人的には
写真よりも可愛いヒーさんを見て欲しいんですけどね~。

2010-04-07-Wed-02:35
ヒーさん、退院出来て良かったです!

ほんと・・・ちょっとやつれた面持ち・・・(>_<)
がんばりましたね。

いやいや!美尻!!!
あのときの恐ろしいほどの穴が塞がってココまでキレイになったんだものっ!
驚きですヽ(・ω・)ノ

ヒーさんの治癒力は捨てたもんじゃありませんよ~。
まろままの愛情と相乗効果でここまで快復したのです。

退院おめでとう☆彡

2010-04-24-Sat-21:00
ヒーさん、
遅ればせながら退院おめでとうございます☆彡
今日になってヒーさん、そういえば元気に
なったかなと思ってブログを見にきたら、
ずいぶん前に退院していることを知り、
安心しました♪

いろいろと後遺症が残って、
まろままさん、大変だと思います。
何もできませんが、せめて
エールを送らせて下さい。

私は以前は、自分の飼っている犬が
深刻な病気にかかったら、
果たして面倒を見切れるだろうかと
ずっと不安に思っていました。
でも、病気や障害を抱えながら
幸せそうに暮らしている
沢山のパグさんたちを見て、
大丈夫、自分にもできると
思えるようになりました。
頑張って暮らしているパグさんたちの
姿にいつも励まされています。

ヒーさん、いつもありがとう。
まろくん、逞しくて愛らしい貴男の存在を、
たとえブログの文章には書かれていなくても
いつも感じています。ヒーさんと楽しく暮らしてね!

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。