「黒パグ*まろ」今日もブヒブヒですよ!

「CooL*Dogs」のモデル犬&営業部長である「まろ」との日常を綴っております。ブヒブヒっとね♪

2009-01-28-Wed-10:58

【 +動物病院+ 】 犬疥癬が…(>_<)

ただいまブヒっと凹み中…

またしても、全てのことが滞っている我が家です。

最近、まろの皮膚の調子が悪いなぁ…と思っていたのです。
1月に入ってから口ポツができていたので、また皮脂の調整とか
ホルモンバランスが崩れたのかな!?なんて思っていたんです。
1月の中頃には、足の毛が少し薄くなってきて、フケ?なんかおかしい…。
口ポツの影響が足に出たの!?と思ったんです。しばらく様子を
見ていたら、先週あたりから足や腕、お尻の周りの毛が抜け始めて、
日曜日あたりには異常なまでに体をかきむしるようになりました。
寝るときとご飯を食べる時、お散歩の時以外はズーっと
カキカキカキカキカキカキカキカキカキカキカキカキ…

やっぱり、何かがおかしい…。

まずはネットで犬の皮膚病についてググッてみました。
そこで「痒がる」のキーワードでヒットしたのが、
肝臓の病気・腎臓の病気・膿皮症・寄生虫による皮膚病・
アレルギーによる皮膚病・過敏症・シャンプーが合わない・免疫異常など。
調べていくうちに、症状が「犬疥癬(ヒゼンダニ)」に似ているかも!?
という疑惑がでてきて、月曜日の朝一で動物病院へ連れて行くことに。。。

で、診断の結果は見事に「犬疥癬=犬穿孔ヒゼンダニ」でした。

病院の顕微鏡でまろから摂取した皮膚にダニダニがうごめいているを
この目で確認してきましたよ。。。
↓まろの足の状態はこんな感じ。みるも無残で悲しくなります。

090127-5.jpg

090127-6.jpg

犬疥癬の詳細は↓のページを参考に見てみてください。
外部寄生虫 ( ヒゼンダニ ) by Pet Lovers Only♪

090127-1.jpg

で、申し訳ないのですが、きっと三太にも疥癬が感染しているかと。。。
三太は少し体を痒がるくらいで、脱毛などの症状はまだ出ていません。
でも少なくとも1ヶ月は我が家に居候していて、一緒のお布団で
寝ていたので、うつらないはずがないんです。なので、まろと一緒に
治療することになりました。ごめんよぉ、三太。ウチの居候になった
ばっかりに、こんなことになってしまって。ホント、ごめん。。。

090127-3.jpg

疥癬の治療は2週間に1度、注射をするだけです。
(感染症なので病院へ行く前に必ず電話をしなくちゃダメなんです)
あとはノルバサンでシャンプーすることです。皮膚がアッ言う間に
フケだらけになってしまうので、2~3日に1回ペースで
洗わないと清潔を保てそうもありません。シャンプー後は
ムトウハップで薬浴させます。これ硫黄臭いんですけど
薬浴後は毛がサラサラになってとっても良いですよ。
…これを2ブヒ達にそれぞれすると余裕で2時間はかかります。
思いのほか重労働だったりします。また、感染予防のために
2ブヒさんを接触させてはいけませんので、お部屋の端と端に
リードで繋いでお互いの行動範囲を制限しています。↓こんな感じで。

090127-2.jpg

090127-4.jpg

あとは、お部屋を清潔にすること。ひとまず、お部屋のカーペットは
全て撤去しましたよ。この類の物が一番危険なのでね。
特に飛び散ったフケなどは要注意です。こまめに掃除機を
かけないとです。ヒゼンダニはワンコの体を離れると2日~最長2週間程度で
死んでしまうので、布類で洗濯できない物は、とりあえずビニール袋に
密閉して2週間以上は放置します。お布団はまめに天日干しをし、
洗濯物は洗う前に50度のお湯で10分つけます。熱湯でダニダニが
死滅するそうですよ。(もしくは洗濯後にアイロンかけをする)
…でもね、これも案外大変だったりします
実は我が家の給湯器は最高温度が60度までのお湯しか
でないんですよ。60度のお湯を洗濯物にかけても、お湯の温度は
スグにさめてしまって、あまり意味が無いような感じなのです。
だからお鍋でお湯を沸かして熱湯消毒をするのですが、なんせ
洗濯物の量が半端じゃないのでね…。私の洋服、布団のシーツ、タオル、
ブヒ達の洋服、カドラー、雑巾…と。ブヒ達の洋服は体をかいて
傷ができるのを防止するために長袖を2枚重ねして着せています。
この時点でいつもの2倍の量…。まぁ、しょうがないけど…。

090127-7.jpg

↑このカドラー、2ブヒさんとも洗濯時の換えが必要になり
急遽、近所の商店街で買ってきました。これ、1つ980円。
お安くゲットできましたよ。カドラーの後ろに透明の収納ボックスが
あるでしょ。それもわざわざ買ってきました。何に使うかというと
ブヒさん達の薬浴の時の桶代わりに使用します。最初は
ベビーバスがいるかな?なんて思ったのですが、これまた
大きくてお値段もそこそこしました。うーん、洗濯タライだと高さが
足りないし、大きめのゴミ箱とかは高さがあっても幅が足りないし、
と悩んだ結果、収納ボックスになりました。昨日、ブヒさん達を
薬浴させたのですが、とてもちょうど良いサイズでしたよ。
ちなみに、薬浴の薬湯は私がお風呂に入った後の残り湯を
使います。ワンコの薬湯は少しお湯で薄めて、温度も下げると
ちょうどよいですね。硫黄のお湯は放置してしまうと浴槽が
いたんでしまうので、即流して浴槽を洗ってしまったほうが
いいんです。どのみち、硫黄の残り湯は洗濯には使えないので
ワンコをちゃぷちゃぷしてから流してしまうと無駄なく使えます。

で、私とても気になることがあるのです。それはウシマツのこと。
以前、12月6日「ウシマツの悩み…(>□<)」の記事で
「体をかきむしるのを止めないこと…」と書いたのですが、この症状が
まろの疥癬の症状とよく似ているんですよ。なんだかアレルギーみたいな
症状だなぁ…と思ってはいたのですが、皮膚に関しては検査を
してみないと分からないことが多いのです。今回、まろの皮膚からは
ダニがすぐに発見できましたが、皮膚を採取する部位に必ずしも
ダニがいるとは限らないので、1回の検査でみつからない事もあるんです。
通常ヒゼンダニの潜伏期間は2週間~1ヶ月。ウシくんが我が家から
旅立っておよそ1ヶ月。うーん、偶然とは思えない…
それにね、最近のまろの体臭がウシくんとよく似ていて、体全体が
いつも湿っぽいのです。まろがフローリングの床に座っていると
湿気の跡が残るほどです。ウシくんも抱っこしたときに、ジトッと
した感触があって、それはフレブルだから?なんて思っていたのですが
どうも違うような感じです。いちおう、フガレスの代表さんには
「まろの皮膚の状態が悪く検査をしたところ疥癬でした」
「三太も感染していると思いますので治療します」
「ウシくんが似たような症状だったので里親さんに聞いてみて下さい」
とご報告しました。

感染源は…正確にはわかりません。少なくともどこかのワンコと
接触したからには違いありません。まれに自然発生するみたいな
事を獣医さんが言ってましたが、我が家が汚いからといって
ゴミ屋敷のように不衛生なところではありません。今まで
まろは口ポツ以外に皮膚病になったこともないし、私自身
ジンマシンができたり、皮膚病になったことはありませんのでね。

犬疥癬は感染症で犬から人間にも移ります。
…私も見事にうつされましたそりゃー、ワンコと一緒の布団で寝ていたら
感染するわなー。私の症状としては、主にお腹と腕に赤い発疹ができて、
身体が痒い程度なんです。一応、病院の皮膚科の先生に
電話で問い合わせてみたところ「犬の疥癬は人間の皮膚には寄生しないので
犬が治れば自然と発疹はなくなる」とのことでした。発疹ができるのは
ダニの抜け殻や糞などによって体がアレルギー反応を起こしているそうです。
しばらくは「ムトウハップ=硫黄の薬用入浴剤」と「オイラックス軟膏・ソフト」が
手放せません!(ちなみに疥癬にはステロイドの入った軟膏を塗ると
症状がひどくなるようです。オイラックス軟膏にはAとかHとか、様々な
シリーズがあり、ステロイドが入っているものがあるので要注意です。)
いましばらく、外出は必要最低限だなぁ…。まぁ、私的には
お家大好きっ子なので、そんなにストレスにはならないんだけどね。

090127-9.jpg

あ~ぁ。疥癬が完治するまで、目に見えないダニダニとの
戦いが続きます。ブヒさん達を抱っこして寝れないのが寂しいです。
2ブヒさん達、完全隔離なので一緒にお散歩も行けないんですよ…。
1~2ヶ月の間は↓こんな仲良しブヒさんも見られません…悲しい…。

090127-8.jpg

そんなわけで、まろ部長のモデル業も長期休業です。
我が家、こんな調子なのでショップの新作のupも
イージーオーダーをいただいているお洋服の発送も
いましばらく滞るとおもいますが、どうぞご理解くださいませ。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
↑こちらもポチッ♪っとよろしくです
スポンサーサイト

COMMENT



管理人のみ閲覧できます

2009-01-29-Thu-10:25
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2009-01-29-Thu-12:01
このコメントは管理人のみ閲覧できます

うちの子たちも疥癬かもです!

2009-07-05-Sun-16:03
うちも二匹なので大変さ分かりますよ@@;

まろちゃんもムトウハップで薬浴してたんですか? もう製造されてないようで入手できないのが残念ですーー;

ところで注射って、やっぱりイベルメクチンでした? 病院によって違うのかなって気になってるので、お時間あったらメールで構わないので教えて頂けたら嬉しいです♪

▼kikiさん

2009-07-07-Tue-02:56
…犬疥癬はなかなか手ごわいですよ…v-393
獣医さんにも「長期戦になるので頑張って!」と言われてましたのでね。
おかげさまで、我が家の2ブヒは完治しました。

ムトウハップなんですけどね、実際にはブヒ達に効果があったのかは
分かりません。手触りはよかったんですけどねぇ。。。
獣医さんに聞いたところ、ムトウハップは人間用の入浴剤として
販売されているものなので、弱酸性の人間の皮膚にちょうど良くできてるらしいです。
なので、弱アルカリ性の犬の皮膚に合うかどうかは何とも言えないようです。
ただ、ムトウハップもシャンプーなどと同様に、合う合わないが
あるようですので、その子の体質次第みたいですよ。

…疥癬治療の注射薬の名前まではちょっとわかりません…。
当時の請求書を見ても「皮下注射技術料」としか明記されて
いませんでした。
でも、ググってみたらイベルメクチンは疥癬治療薬となって
いましたよ。
ちなみに、注射は2週間に1回、症状が軽ければ二度打てば
完治するようです。ただ、うちの子は二度注射をしても
毛の生え具合がおもわしくなかったので、念のため3回打ちました。

何はともあれ、注射をして清潔を保っていれば必ず治ります。
獣医さんからは、バルサンを焚いたほうがいいですよ、と
アドバイスをいただきました。
それと、今後ヒゼンダニを予防するにはどうしたらよいのか?と
聞いたところ、予防法は無いとの事でした。
一般的なノミ、ダニ駆除薬のフロントラインやレボリューション
では目に見えるダニ(マダニとか)にしか効果がないとの事でした。

kikiさんの子達もはやくよくなるといいですね。参考になれば幸いです。


うちのこも

2011-04-17-Sun-02:45
おじいちゃんちのわんこが、疥癬病にかかった疑いがあります。
同じくカキカキがとまりません。激しくなめたり掻いたりで、皮膚がみえるほど。
先日病院で注射をうってもらいました。2週間後再度注射をしてもらいます。1回目の注射をしてからかゆみが収まるまで、いったいどれくらいの時間がかかるのでしょう。
2週間でかゆみがおさまりって事は、2週間もずっとかゆいわけですよね。
心が痛んで眠れません。
離れてくらしているから、毎日一緒にいてやれるわけではないので心配でたまりません。
かわいそうでなりません。

コメントの投稿

HOME