「黒パグ*まろ」今日もブヒブヒですよ!

「CooL*Dogs」のモデル犬&営業部長である「まろ」との日常を綴っております。ブヒブヒっとね♪

--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-28-Wed-10:58

【 +動物病院+ 】 犬疥癬が…(>_<)

ただいまブヒっと凹み中…

またしても、全てのことが滞っている我が家です。

最近、まろの皮膚の調子が悪いなぁ…と思っていたのです。
1月に入ってから口ポツができていたので、また皮脂の調整とか
ホルモンバランスが崩れたのかな!?なんて思っていたんです。
1月の中頃には、足の毛が少し薄くなってきて、フケ?なんかおかしい…。
口ポツの影響が足に出たの!?と思ったんです。しばらく様子を
見ていたら、先週あたりから足や腕、お尻の周りの毛が抜け始めて、
日曜日あたりには異常なまでに体をかきむしるようになりました。
寝るときとご飯を食べる時、お散歩の時以外はズーっと
カキカキカキカキカキカキカキカキカキカキカキカキ…

やっぱり、何かがおかしい…。

まずはネットで犬の皮膚病についてググッてみました。
そこで「痒がる」のキーワードでヒットしたのが、
肝臓の病気・腎臓の病気・膿皮症・寄生虫による皮膚病・
アレルギーによる皮膚病・過敏症・シャンプーが合わない・免疫異常など。
調べていくうちに、症状が「犬疥癬(ヒゼンダニ)」に似ているかも!?
という疑惑がでてきて、月曜日の朝一で動物病院へ連れて行くことに。。。

で、診断の結果は見事に「犬疥癬=犬穿孔ヒゼンダニ」でした。

病院の顕微鏡でまろから摂取した皮膚にダニダニがうごめいているを
この目で確認してきましたよ。。。
↓まろの足の状態はこんな感じ。みるも無残で悲しくなります。

090127-5.jpg

090127-6.jpg

犬疥癬の詳細は↓のページを参考に見てみてください。
外部寄生虫 ( ヒゼンダニ ) by Pet Lovers Only♪

090127-1.jpg

で、申し訳ないのですが、きっと三太にも疥癬が感染しているかと。。。
三太は少し体を痒がるくらいで、脱毛などの症状はまだ出ていません。
でも少なくとも1ヶ月は我が家に居候していて、一緒のお布団で
寝ていたので、うつらないはずがないんです。なので、まろと一緒に
治療することになりました。ごめんよぉ、三太。ウチの居候になった
ばっかりに、こんなことになってしまって。ホント、ごめん。。。

090127-3.jpg

疥癬の治療は2週間に1度、注射をするだけです。
(感染症なので病院へ行く前に必ず電話をしなくちゃダメなんです)
あとはノルバサンでシャンプーすることです。皮膚がアッ言う間に
フケだらけになってしまうので、2~3日に1回ペースで
洗わないと清潔を保てそうもありません。シャンプー後は
ムトウハップで薬浴させます。これ硫黄臭いんですけど
薬浴後は毛がサラサラになってとっても良いですよ。
…これを2ブヒ達にそれぞれすると余裕で2時間はかかります。
思いのほか重労働だったりします。また、感染予防のために
2ブヒさんを接触させてはいけませんので、お部屋の端と端に
リードで繋いでお互いの行動範囲を制限しています。↓こんな感じで。

090127-2.jpg

090127-4.jpg

あとは、お部屋を清潔にすること。ひとまず、お部屋のカーペットは
全て撤去しましたよ。この類の物が一番危険なのでね。
特に飛び散ったフケなどは要注意です。こまめに掃除機を
かけないとです。ヒゼンダニはワンコの体を離れると2日~最長2週間程度で
死んでしまうので、布類で洗濯できない物は、とりあえずビニール袋に
密閉して2週間以上は放置します。お布団はまめに天日干しをし、
洗濯物は洗う前に50度のお湯で10分つけます。熱湯でダニダニが
死滅するそうですよ。(もしくは洗濯後にアイロンかけをする)
…でもね、これも案外大変だったりします
実は我が家の給湯器は最高温度が60度までのお湯しか
でないんですよ。60度のお湯を洗濯物にかけても、お湯の温度は
スグにさめてしまって、あまり意味が無いような感じなのです。
だからお鍋でお湯を沸かして熱湯消毒をするのですが、なんせ
洗濯物の量が半端じゃないのでね…。私の洋服、布団のシーツ、タオル、
ブヒ達の洋服、カドラー、雑巾…と。ブヒ達の洋服は体をかいて
傷ができるのを防止するために長袖を2枚重ねして着せています。
この時点でいつもの2倍の量…。まぁ、しょうがないけど…。

090127-7.jpg

↑このカドラー、2ブヒさんとも洗濯時の換えが必要になり
急遽、近所の商店街で買ってきました。これ、1つ980円。
お安くゲットできましたよ。カドラーの後ろに透明の収納ボックスが
あるでしょ。それもわざわざ買ってきました。何に使うかというと
ブヒさん達の薬浴の時の桶代わりに使用します。最初は
ベビーバスがいるかな?なんて思ったのですが、これまた
大きくてお値段もそこそこしました。うーん、洗濯タライだと高さが
足りないし、大きめのゴミ箱とかは高さがあっても幅が足りないし、
と悩んだ結果、収納ボックスになりました。昨日、ブヒさん達を
薬浴させたのですが、とてもちょうど良いサイズでしたよ。
ちなみに、薬浴の薬湯は私がお風呂に入った後の残り湯を
使います。ワンコの薬湯は少しお湯で薄めて、温度も下げると
ちょうどよいですね。硫黄のお湯は放置してしまうと浴槽が
いたんでしまうので、即流して浴槽を洗ってしまったほうが
いいんです。どのみち、硫黄の残り湯は洗濯には使えないので
ワンコをちゃぷちゃぷしてから流してしまうと無駄なく使えます。

で、私とても気になることがあるのです。それはウシマツのこと。
以前、12月6日「ウシマツの悩み…(>□<)」の記事で
「体をかきむしるのを止めないこと…」と書いたのですが、この症状が
まろの疥癬の症状とよく似ているんですよ。なんだかアレルギーみたいな
症状だなぁ…と思ってはいたのですが、皮膚に関しては検査を
してみないと分からないことが多いのです。今回、まろの皮膚からは
ダニがすぐに発見できましたが、皮膚を採取する部位に必ずしも
ダニがいるとは限らないので、1回の検査でみつからない事もあるんです。
通常ヒゼンダニの潜伏期間は2週間~1ヶ月。ウシくんが我が家から
旅立っておよそ1ヶ月。うーん、偶然とは思えない…
それにね、最近のまろの体臭がウシくんとよく似ていて、体全体が
いつも湿っぽいのです。まろがフローリングの床に座っていると
湿気の跡が残るほどです。ウシくんも抱っこしたときに、ジトッと
した感触があって、それはフレブルだから?なんて思っていたのですが
どうも違うような感じです。いちおう、フガレスの代表さんには
「まろの皮膚の状態が悪く検査をしたところ疥癬でした」
「三太も感染していると思いますので治療します」
「ウシくんが似たような症状だったので里親さんに聞いてみて下さい」
とご報告しました。

感染源は…正確にはわかりません。少なくともどこかのワンコと
接触したからには違いありません。まれに自然発生するみたいな
事を獣医さんが言ってましたが、我が家が汚いからといって
ゴミ屋敷のように不衛生なところではありません。今まで
まろは口ポツ以外に皮膚病になったこともないし、私自身
ジンマシンができたり、皮膚病になったことはありませんのでね。

犬疥癬は感染症で犬から人間にも移ります。
…私も見事にうつされましたそりゃー、ワンコと一緒の布団で寝ていたら
感染するわなー。私の症状としては、主にお腹と腕に赤い発疹ができて、
身体が痒い程度なんです。一応、病院の皮膚科の先生に
電話で問い合わせてみたところ「犬の疥癬は人間の皮膚には寄生しないので
犬が治れば自然と発疹はなくなる」とのことでした。発疹ができるのは
ダニの抜け殻や糞などによって体がアレルギー反応を起こしているそうです。
しばらくは「ムトウハップ=硫黄の薬用入浴剤」と「オイラックス軟膏・ソフト」が
手放せません!(ちなみに疥癬にはステロイドの入った軟膏を塗ると
症状がひどくなるようです。オイラックス軟膏にはAとかHとか、様々な
シリーズがあり、ステロイドが入っているものがあるので要注意です。)
いましばらく、外出は必要最低限だなぁ…。まぁ、私的には
お家大好きっ子なので、そんなにストレスにはならないんだけどね。

090127-9.jpg

あ~ぁ。疥癬が完治するまで、目に見えないダニダニとの
戦いが続きます。ブヒさん達を抱っこして寝れないのが寂しいです。
2ブヒさん達、完全隔離なので一緒にお散歩も行けないんですよ…。
1~2ヶ月の間は↓こんな仲良しブヒさんも見られません…悲しい…。

090127-8.jpg

そんなわけで、まろ部長のモデル業も長期休業です。
我が家、こんな調子なのでショップの新作のupも
イージーオーダーをいただいているお洋服の発送も
いましばらく滞るとおもいますが、どうぞご理解くださいませ。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
↑こちらもポチッ♪っとよろしくです
2009-01-22-Thu-21:21

【 三太:ヒヨ吉70号 】 がんばったワン♪

今日もブヒブヒ雨降りです。。。



昨日の事です。

三太は去勢手術を終えて無事に帰還しました!

090122-1.jpg

…手術の時って、いつもドキドキなんだよねぇ…
その日の朝に病院へ連れて行き、夜お迎えに行くんだけどね
その間、なーんにも手につかないのよ。
大丈夫かなぁ…大丈夫かなぁ…と、つぶやくばかりでした。

手術の際に、歯根が見えていてダメになっている歯を
数本抜きました。もともとフードは丸飲み込みする子なので
食事に対する抜歯の影響はほとんどありません。
歯石もとっていただいて、お口の臭いもなくなりました。
ついでに爪も切ってきただいて、キレイさっぱりで~す

気になっていた咳は…やはり元々の気管が弱いそうです。
治すことはできないのですが、健康上は特に問題は無いとのこと。
咳は今後も上手に付き合っていかないといけないようです。
また、お散歩へ行くと鼻水がたくさんでます。これも気管が弱いため
おこる症状だそうですよ。鼻水垂れてたって三太は可愛いから許すもん♪

体重は6.2kgでした。
保護時は6.5kgだったそうで…ちょっと痩せちゃいました
フードはまろと同じ量を与えているんだけど、なんで太らないのかな?
不思議だ???

何はともあれ、三太はがんばったワン♪



にほんブログ村 犬ブログ パグへ
↑こちらもポチッ♪っとよろしくです
2009-01-20-Tue-05:07

【 三太:ヒヨ吉70号 】 三太だよ~♪

今年もブヒブヒよろしくです♪



ほいっ!まろポン&三太だよ~♪

090119-1.jpg

だいぶブログのほうもサボっております
あっと言う間に新年が明けてから20日も経ってしまい
あらあら!といった感じですが、今年もこんな
ダメダメな私&むちむち黒犬&ガリガリ居候を、どーぞよろしくです♪

090119-2.jpg

さて、それでは居候の三太の事を少し…。
去年のクリスマスの日に我が家に来て、26日経ちました。
三太もだいぶ我が家に慣れたようで、だんだんと表情も
穏やかになってきました。

090119-3.jpg

年齢は5歳くらいでしょうか。歳の割りには機敏な動きをしますよ。
最初、あまりにも多動なので「がじゅみたい…」なんて思ったりして。

三太はねー、顔に似合わず超甘えん坊なんですよ!
スキあらば常にママのお膝を狙ってます。笑
いかにも「ここはボクの指定席!」とでも言うようにね。
お膝の上が一番落ち着く場所のようですよ。
今まで、人に甘えられなかった分、私が甘やかしてます

090119-4.jpg

でね、お口がアンダーです。たまーに下の歯が口からはみ出ていて
それがまたブサイクで可愛いのなんのって。笑笑
悪犬顔に見えるんだけど、それがなんとも愛嬌がある顔なのですよ~♪
たいていは「ムムム」のお口をしています。

それでねー、三太は人の手や顔を舐めるのが好きみたいよ。。。
でもね、三太も歯垢が盛りだくさん付いていて、
お口が激臭いでやんの。明後日、去勢手術をしてもらう予定なので
その時に一緒に取ってもらうんだもんね。

090119-5.jpg

体重は6kgで超ガリガリ…。下半身はやせ細っており
背骨、アバラ骨、尾テイ骨などの骨が浮き出ています。
体型からして理想体重は7~8kg程度だと思われます。
(…まろと一緒に並んで歩いていると、まろがすごくデブに見えるの…笑)

今まで満足にご飯を与えてもらえていなかったようで、フードはガッついて
丸飲み込みします。そのせいか、よく消化不良で戻していたので
最近はお湯でフードをふやかして与えています。
ご飯の前はゲージの中で暴れまくり狂ったように鳴き叫びます。
…ご飯を貰えなかった時は辛かっただろうねぇ。。。
この鳴き声を聞くと、いつもそう思います。
そんでもって、いっぱい食べて大きくなって早くパグらしくなれよー!ってね。

歯並びが悪いせいなのかは分かりませんが、硬いものが上手に
噛めません。まろがアッと言う間に噛み砕いてしまうカルシウムボーンを
三太はいつまでもクチョクチョ噛んでいます。

栄養不足のようで耳先がガサガサしておりカサブタのようになっています。
これは、だいぶよくなってきていて、あと一息で治るかな!?って感じですね。

090119-6.jpg

まろとは、なんとなーく仲良くやってます。…と言うより
お互いに興味が無いらしいよ。。。匂いを嗅ぎあったりはするんだけど
「ふーん、だから?」って顔してる。それに三太はオモチャでは一切
遊びません。あの臭いヒズメにも全く興味がないんですよ~。驚きです!
どうやら三太は、おいしいご飯と甘えられるママの膝があれば
満足のようです。なんとも可愛い奴です

でもね、外へお散歩に行くと、他のワンコに対して吠えることもしばしば。
通行人のおばちゃんなんかにも、たまに吠えたりします。なぁーぜぇー?

ウチにいる時はテレビに向かって吠えたりします。ベランダの
揺れている洗濯物や、鏡に映った自分の姿に向かって吠えたりもします。
インターホンの音なんかには過剰反応しますし。。。
うーん、こうゆうのを見ると一般家庭犬として育てられてきたのでは
ないなーって思います。コマンドも、なんとなーくお座りが出来る程度なので
躾らしい躾は何一つ満足にされていません。一体、今までどーゆう暮らしを
していたのか、三太に聞いてみたいくらいだよ。ホント。唯一「おいで」だけは
理解しているみたいだけどね。…っつーか、単なるストーカーってやつかな!?

090119-7.jpg

おトイレはね、ゲージの中だとほぼトイレトレイの上にしてくれるんだけど
お部屋の中にフリーにすると…シッコ垂れ&ウンコ垂れに変貌します。笑
それで1日のうちに何度ママちゃんに怒られることか…。
ママちゃん、怒ると怖いんだぜぇーーー!三太なんか、怒られると
カドラーに座って動かなくなっちゃうくらいだもん。ハハハッ
(…決してママちゃんの怒っている姿はよそ様にはお見せできませんのよ…笑)

お留守番の時は、排泄を済ませてからでないと、大変なことになります。
ゲージの中でウンコ踏み踏みっすよ…。三太にはウンチが汚い物という
認識は無いようです。たまーに、自分のしたウンコの匂いをクンクンして
いることがあるので、これ食糞警報?なんて思ったりもします。
踏まれないうちにササッと片付けますけどね。

あと、少し気になるのは咳をすることかな。。。
コホコホッと言うかわいらしい感じではなく、よくオッサンがタンを吐く時にする
グフッ!オエッ!カーッ、ペッ!みたいなやつよ。それでたまに勢い余って
一口ゲロが出ちゃうみたいなね。。。健康診断では問題ないって
ことだけど、気管が弱いのかなぁ!?と。これ、要注意です。

まま、三太はそんな感じです。あまり手のかからない良い子ですよ♪

いっぱい甘えさせてくれて、幸せにしてくれる里親さんが
お迎えに来てくれることを心より願っております。

★三太以外にも、保護されている鼻ペチャワンコがたくさんおります。
この子達を幸せにしてくれる里親さんがいらっしゃいましたら
ぜひとも「ふがふがれすきゅーくらぶ」へご連絡をお願いします。m(_ _)m




さて、ここからは毎度恒例のショップのお知らせです。
banndoku1.jpg

新作をupしましたの。「ペイズリー柄のトレーナー」です。
ネイビーとレッドの2色がございます。よろしくでーす♪

banndoku7.jpg



にほんブログ村 犬ブログ パグへ
↑こちらもポチッ♪っとよろしくです

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。